「ナルサク」タグの記事一覧(2 / 2ページ目)

時と声と紙と(ナルサク)

ナルサク小説

「アンタの部屋って物がいっぱいね」 唐突に背後から聞こえた声に、ビクリと肩が上がる。 「何よ、忍のくせに、私が後ろにいるのに気付かなかったの?」 呆れた口調。つんけんした態度は昔からほとんど変わらない。

ページの先頭へ